スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舟を編む

今日の本は、三浦 しをんさんの「舟を編む」です。


これも映画の宣伝を見て、手にとった作品です。
その割には、読んでいても映像の雰囲気が入ってきませんでした。


辞書作りにかかわる人たちの物語です。
辞書ってよくできてるなぁ、と日頃から思っていたのですが
作り手の苦労はハンパではないようですね。

仕事に対して徹底的にこだわる姿、好きです。
効率とか生産性とかよりも、もっと大切にしたいものがある、
そんなことを思い出せてくれる一冊となりました。



個人的には、西岡くんのくだりが一番好きでした。



辞書が好きな人
言葉が好きな人
仕事(労働ではない)が好きな人
にオススメです。



オススメ度
☆☆☆☆☆


舟を編む舟を編む
(2011/09/17)
三浦 しをん

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。