図書館戦争

今日の本は、有川 浩さんの「図書館戦争」です。


映画の宣伝を見て、手にとった作品です。
俳優さんの顔が印象に残ってしまって、なんかイマイチな感じで
読み終わってしまいました。
設定や脇役なんかは、よくできていたと思うのですが、
中年のオッサンが読むには、ちと甘すぎた感じがします。


有川 浩さんのファンの人
少女マンガ風の作品が好きな人
図書館が好きな人
にオススメです。



オススメ度
☆☆☆


図書館戦争図書館戦争
(2006/02)
有川 浩

商品詳細を見る


スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード