死神の浮力

今日の本は、伊坂 幸太郎さんの「死神の浮力」です。

死神シリーズ(?)の長編版です。
今回も音楽好きの死神さんが大活躍です。
アクションシーンまで演じてくれて、死神ファンとしましては
大満足の一冊でした。
短編も素敵でしたが、長編ももっと素敵でした。

登場の仕方も、ラストも、死神さんらしくてとっても楽しめました。

お化け屋敷のお話が特に印象に残っています。
また会えるといいですね。


伊坂 幸太郎が好きな人
死神が好きな人
理不尽な目にあったこのある人
にオススメです。



オススメ度
☆☆☆☆☆



死神の浮力死神の浮力
(2013/07/30)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード