ソロモンの偽証

今日の本は、宮部 みゆきさんの「ソロモンの偽証」です。


全三冊です。
借りに行った日は、図書館に二冊しか置いてなかったので
二冊で完結だと思い込んで読んでいました。
ほとんど読み終える寸前に三冊目があることに気づいたのですが、
なかなか借りられず、三週間ほど空いてしまいました。

それでも面白かったです。読み応え十分です。
中学生にしては、しっかりしすぎている感じもしますが
登場人物一人ひとりがとても丁寧に描かれています。


宮部さんの小説って、会話文だけでも誰が話しているか、すぐわかりますね。
とっても読みやすく、安心して読み進められます。



重厚長大な物語に興味がある人
思春期に思いっきり悩んだ人
人生に疲れ始めた人
にオススメです。



オススメ度
☆☆☆☆☆



ソロモンの偽証 第I部 事件ソロモンの偽証 第I部 事件
(2012/08/23)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード