最愛

今日の本は、真保 裕一さんの「最愛」です。


実はこの本を読むのは2回目です。
途中までは、もしかして読んだことあるのかな、というような感じだったのですが
最後まで読み終わった後に、読んだことがあることに気づきました。

一回目のとき、あまり強い印象が残らなかったから、こんなことになるのでしょうか。
今回読み直しても、ものすごく面白いとは思いませんでした。

ただ、一人称で進められ読みやすかったため、最後まで読んでしまいました。
うーん、真保さんの本の中では、それほどおすすめしたい本ではありません。

暗い暗~いお話です。


暗い話が好きな人
真保 裕一さんが好きな人
にオススメです。



オススメ度
☆☆☆



最愛最愛
(2007/01/19)
真保 裕一

商品詳細を見る


スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード