スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様のパズル

今日の本は、機本 伸司さんの「神様のパズル」です。


どこをどう切り取っても文系人間の私には、宇宙のナゾなんてものは
わかるハズもありません。
「宇宙はどのようにしてできたのか」という疑問から始まり、
「宇宙の創造主がいるなら、どのようにして作ったのか」はたまた
「創造主が作れるものなら、人間も宇宙をつくることはできるのか?」
というふうな問題について議論されている作品です。

・・・やっぱりさっぱりその命題についてはちーっともわかりませんでした。
でも、青春小説or恋愛小説としても楽しめる内容となっています。



宇宙って、不思議ですね。



宇宙が好きな人
天才が好きな人
物理・科学・数学が好きな人

にオススメです。



オススメ度
☆☆☆



神様のパズル神様のパズル
(2002/11)
機本 伸司

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。