スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿男あをによし

今日の本は、万城目 学さんの「鹿男あをによし」です。


この本もたいへんよく借りられているみたいで、手にしたものはボロボロでした。
が、そんなことを忘れさせてくれるくらい面白いです。
ドラマを途中まで見ていました。
どんな内容なのか興味があったので読んでみました。

「サンカク」を巡って、展開が二転三転して・・その都度愉快度が増していく、
といった感じでしょうか。

奈良へ行って、鹿にせんべいを食べさせてやりたいです。


「サンカク持って来い」サイコーです。


オススメ度
☆☆☆☆☆




鹿男あをによし (幻冬舎文庫)鹿男あをによし (幻冬舎文庫)
(2010/04)
万城目 学

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。