サウス・バウンド

今日の本は、奥田 英朗さんの「サウス・バウンド」です。


奥田 英朗さん本を初めて読みました。
図書館の本が汚かった(よく借りられているということでしょうか)ので
遠慮しておりましたが、気になって読んでみました。

予想していた内容とは全く違ったのですが、とにかく面白かったです。
トンデモ父ちゃんとそれに振り回される家族、といったところのお話なのですが
父さんも母さんも姉さんもぼくも、いろいろな問題を抱えながら一生懸命生きています。

善悪や行動基準がしっかりしている人というのは、老若男女問わずかっこいいですね。


沖縄や離島に行って暮らしてみたくなりました。



離島生活にあこがれている人
自分の殻を壊してみたい人
夢を追い続けたい人
にオススメです。


オススメ度
☆☆☆☆☆




サウス・バウンドサウス・バウンド
(2005/06/30)
奥田 英朗

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード