サヴァイヴ

今日の本は、近藤史恵さんの「サヴァイヴ」です。


「サクリファイス」「エデン」に続く、自転車ロードレーサーの物語です。
前2作は長編でしたが、今作は短編です。
(読み始めてから気づきました)

白石くんではない人の視点から描かれている話もあります。
時系列は前後しています。

自転車のロードレースには全く興味がなかったのですが、「サクリファイス」
を読んだ後は、ツール・ド・フランスのビデオを見たりなんかしていました。

「サヴァイヴ」もやっぱり面白いです。
いい季節でもありますし、自転車に乗ってみたくなります。
それもレーサータイプのやつに。

もう一度「サクリファイス」「エデン」を読み返したくなりました。
・・・が、図書館で借りている身分としては、すぐ手に取るわけにもいかず
ちょっと不便ですね。


自転車に興味のある人
団体競技のスポーツに興味のある人
個人競技のスポーツに興味のある人
にオススメです。

オススメ度
☆☆☆☆☆



サヴァイヴサヴァイヴ
(2012/07/01)
近藤史恵

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード