スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極北クレイマー

今日の本は、海堂 尊さんの「極北クレイマー」です。

地域医療、医療崩壊、司法と医療といった問題を訴えた作品です。
物語の中で、特別な事件といったものは起きませんが
医療の問題についてぐいぐい読ませるところはさすがです。

私は製造業(従業員二人の町工場)に従事しているものですが、
末端から見たその構造的な問題などは、せいぜい愚痴るくらいしか能がありません。
著者のように、エンターテインメント作品として、自分の携わる仕事について問題を提起できたら・・・
なんてちらっと思ってしまいます。


医療問題に興味のある人
地方財政に興味のある人
官僚になりたい人
にオススメです。

オススメ度
☆☆☆☆




極北クレイマー極北クレイマー
(2009/04/07)
海堂 尊

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。