エイプリルフール

◇エイプリルフール,万愚節
罪のない嘘をついて良いとされる日。日本では「四月馬鹿」とも呼ばれる。
その昔、ヨーロッパでは3月25日を新年とし、4月1日まで春の祭りを開催していたが、1564年にフランスのシャルル9世が1月1日を新年とする暦を採用した。これに反発した人々が4月1日を「嘘の新年」として位置づけ、馬鹿騒ぎをするようになったのがエイプリルフールの始まりとされている。
また、インドでは悟りの修行は春分の日から3月末まで行われていたが、すぐに迷いが生じることから、4月1日を「揶揄節」と呼んでからかったことによるとする説もある。

・・だそうです。


今日の本は、和田 竜さんの「のぼうの城」です。

この本は前々から読みたかった本です。
発売当時、本を買うお金がなく、図書館でも借りられていたので
あきらめていました。
で、忘れていました。

書評などを見る限り、絶賛されていたので間違いなく面白いろ思って
読みました。それがいけなかったのかもしれません。
確かに面白かったのですが、期待していたほどではありませんでした。
とかなんとか言いながら、しっかり一気読みさせられましたが。

読後、石田三成が好きになってしまいました。


戦国ものが好きな人
石田三成が好きな人
一風変わった人物が好きな人
にオススメです。

オススメ度
☆☆☆☆☆






のぼうの城 上 (小学館文庫)のぼうの城 上 (小学館文庫)
(2010/10/06)
和田 竜

商品詳細を見る



銀座・丸の内のOL100人が選んだワイシャツ&ネクタイ10点セット
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード