世界郵便デー

今日は世界郵便デーです。
1874年、郵便業務の国際協力などを目的とする万国郵便連合が
締結されたそうです。

郵便と言えば手紙。
手紙によっていろんな真実や題名の意味も判明する物語が
市川拓司さんの「いま、会いにゆきます 」です。

亡くなったはずの妻がある日帰ってきます。
それは生前約束していた雨の季節。
いろいろと問題を抱えた主人公と、けなげな幼い子供が
再会した彼女によって生きる力をもらう、といった内容です。
帯には「書かれているのは、ただ愛しているということ」
とあるくらいの恋愛小説です。

恥ずかしながら、話題になった後購入し、不覚にも
泣いてしまいました。

恋愛小説が大好きな人
恋愛小説が大嫌いな人
におすすめです。



いま、会いにゆきます (小学館文庫 い 6-2)いま、会いにゆきます (小学館文庫 い 6-2)
(2007/11/06)
市川 拓司

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード