羊肉の日

今日は羊肉の日です。

北海道のジンギスカン食普及拡大促進協議会が2004(平成16)年に制定。
「よう(4)に(2)く(9)」の語呂合せ
・・だそうです。

シンギスカンと言えば、やっぱり義経。
というわけで、今日の本は井沢元彦さんの「義経はここにいる」です。

内容
ヨシツネに殺される……佐倉財閥の跡を継ぐことになっている森川義行からの救いを求める、謎の電話。そして源義経の悲劇に符合する殺人事件が起こる。連続して起こる殺人事件の謎と、義経伝説、平泉の金色堂の秘密に挑戦する古美術研究家の名探偵・南条圭の推理!新考証で描く、傑作歴史ミステリー。

私も例にもれず、義経が好きです。
ま、海を渡ってモンゴル帝国を築き上げたとは思えませんが。。
義経北行説は、半分くらい信じたい気持ちになります。
ま、純粋なミステリとしても楽しめる一冊だと思います。


歴史ミステリ好きな人
井沢元彦ファンの人
におすすめです。

オススメ度
☆☆☆☆


義経はここにいる (講談社文庫)義経はここにいる (講談社文庫)
(1992/11)
井沢 元彦

商品詳細を見る
スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード