スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活の恋人

今日の本は、西田 俊也さんの「復活の恋人」です。


あと一冊、と思いながら図書館をウロウロしていたときに目についた本です。
保存状態(?)が良く、キレイだったので借りました。

初デート先日に交通事故に遭った「ぼく」が植物状態になり、20年後に目覚めると・・
といった内容のお話です。

文章が平易で読みやすく、一気読みしました。
が、特に印象に残った場面もセリフもありませんでした。
淡々とお話が進んでいく感じでした。


なんとなくですが、「ノルウェイの森」を思い出しました。
登場人物がよく似てる感じがするからでしょうか。


初恋がうまくいかなかった人
ノルウェイの森が好きな人
にオススメです。



オススメ度
☆☆




復活の恋人復活の恋人
(2008/10)
西田 俊也

商品詳細を見る
スポンサーサイト

光圀伝

今日の本は、冲方 丁さんの「光圀伝」です。


黄門さま光圀の生涯を綴った歴史小説です。
歴史ものにはいろいろ手を出してきましたが
本書で描かれている当時のものには、馴染みがありませんでした。
御三家と将軍とのかかわり方など、初めて知ったところも
多々ありました。

少年・青年・壮年・老境と光圀の一生が語られています。
どの時代についての記述も面白かったです。
面白かったのですが、イマイチのめりこむほどではありませんでした。
光圀さんがそれほど好きになれなかったからなのでしょうか。
泰姫はお気に入りだったのですが・・。


「稽古しようよ」
光圀さんより、周囲の人々が魅力的に感じる小説でした。



水戸徳川家に興味のある人
学問が好きな人
儒教的なものの考え方が好きな人
にオススメです。



オススメ度
☆☆☆☆




光圀伝光圀伝
(2012/09/01)
冲方 丁

商品詳細を見る


11/22/63

今日の本は、スティーヴン キングの「11/22/63」です。


タイトルの「11/22/63」とは、1963年11月22日すなわち
ケネディ大統領が暗殺された日のことです。

主人公ジェイクは、友人の依頼を受け、大統領暗殺を阻止すべく
1958年へタイムスリップする、といった内容です。

長いです。
でも止められませんでした。
正直、メインのテーマであるにもかかわらず途中からケネディや
オズワルドのお話はどうでもよくなってしまいました。

セイディー、主人公の恋人となる女性ですが、彼女に惹かれてしまいました。
うーん、読後結構な時間が経っているのですが、彼女のことをふと考えてしまいます。
小説の登場人物なのに、バカみたいです。


「ダンスは人生だ」
世界の崩壊と愛する一人の女性。
自分ならどちらを取るでしょうか。



JFK暗殺に興味のある人
タイムスリップものが好きな人
ラブストーリーが好きな人
にオススメです。



オススメ度
☆☆☆☆☆



11/22/63 上11/22/63 上
(2013/09/13)
スティーヴン キング

商品詳細を見る



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。