スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五分後の世界

今日の本は、村上 龍さんの「五分後の世界」です。


出版当初に読みました。
強く印象に残っている作品だったので、再読してみました。

二度目も、面白かったです。
読書中ずっと緊張していて、疲れました。

段落が乏しく、状況を続けざまに描写することで、
とても緊迫した場面が続きます。
常に緊張状態にあるアンダーグラウンドを象徴しているのでしょうか。

日本人として、かくありたい、とは思いますが
おそらく私ではストレスから生きていられないとも思います。
でも「非国民」にはなりたくないなぁ。。


「輸出もしてるんだ、一着4千ドルだぞ」
ちょっと国民ゲリラ兵士にあこがれてしまいました。



緊迫したお話が好きな人
村上龍さんが好きな人
現在の日本に疑問を感じる人
にオススメです。



オススメ度
☆☆☆☆☆




五分後の世界五分後の世界
(1994/03)
村上 龍

商品詳細を見る
スポンサーサイト

微笑む人

今日の本は、貫井 徳郎さんの「微笑む人」です。


読み終わった後に出てきた一言は、「なんじやこりゃ」でした。
冒頭でこのような終わり方であることに、ちょろっと触れられてはいるのですが。。
それにしても・・って感じでした。

うーん、とてもお勧めできる本ではないとは思いますが。
でも、こういうのが好きな方もいらっしゃるかもしれませんね。



既存の小説以外のものを読みたい人
新しいミステリを読みたい人
読んだ後、はばーんとしたい人
にオススメです。



オススメ度





微笑む人微笑む人
(2012/08/18)
貫井 徳郎

商品詳細を見る

夜のピクニック

今日の本は、恩田 陸さんの「夜のピクニック」です。


長い間借りられた本で、ずっと読みたいと待ち続けていた本です。
噂に違わず(?)面白かったです。
私の高校時代にもこんな行事があったら・・・たいへんだったでしょうね。

胸の奥をチクチクさせながら読みました。
もっと青春しておくんだったなぁ、と思いながら読むこういうお話、大好きです。


スティーブン・キングの「死のロングウォーク」を思い出しました。
全く違うお話ですが。



青春モノが好きな人
恩田 陸さんが好きな人
にオススメです。



オススメ度
☆☆☆☆☆






夜のピクニック夜のピクニック
(2004/07/31)
恩田 陸

商品詳細を見る


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。