スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極北クレイマー

今日の本は、海堂 尊さんの「極北クレイマー」です。

地域医療、医療崩壊、司法と医療といった問題を訴えた作品です。
物語の中で、特別な事件といったものは起きませんが
医療の問題についてぐいぐい読ませるところはさすがです。

私は製造業(従業員二人の町工場)に従事しているものですが、
末端から見たその構造的な問題などは、せいぜい愚痴るくらいしか能がありません。
著者のように、エンターテインメント作品として、自分の携わる仕事について問題を提起できたら・・・
なんてちらっと思ってしまいます。


医療問題に興味のある人
地方財政に興味のある人
官僚になりたい人
にオススメです。

オススメ度
☆☆☆☆




極北クレイマー極北クレイマー
(2009/04/07)
海堂 尊

商品詳細を見る
スポンサーサイト

貿易記念日

今日は貿易記念日です。
通商産業省(現在の経済産業省)が1963年に制定。
安政6年5月28日(新暦1859年6月28日)、江戸幕府がロシア・イギリス・フランス・オランダ・アメリカの五か国に、横浜・長崎・箱館(函館)での自由貿易を許可する布告を出した。

・・・だそうです。


今日の本は、畠中恵さんの「ねこのばば」です。
おなじみの,あやかしと共に暮らす病弱な若だんなが活躍する「しゃばけ」シリーズです。

ほんわかした雰囲気が好きで、一作目から読んでいます。
若だんなもあやかしも、かわいらしい魅力がいっぱいです。
今回から、若だんなの内面が要所要所で語られるようになってきているように感じます。

安心して読めるシリーズです。



最近いいことがない人
やさしい気分になりたい人
幸せいっぱいの人
にオススメです。

オススメ度
☆☆☆☆☆



ねこのばば (新潮文庫)ねこのばば (新潮文庫)
(2006/11)
畠中 恵

商品詳細を見る

鉄人の日

今日6月13日は鉄人の日です。

1987年のこの日、プロ野球広島東洋カープの衣笠祥雄選手が、2131試合連続出場の世界記録を作った。それまでの記録は、アメリカ大リーグのルー・ゲーリック選手が持っていた。

・・だそうです。


今日の本は、佐藤多佳子さんの「一瞬の風になれ」です。

いわゆる「青春もの」と呼ばれる種類のお話です。
読み進むうちに中学・高校時代に引き戻されます。
わくわくするような、でも思い出すのもしんどいような
不思議な気分になりました。

がんばりさえすれば、必ず夢はかなうものだと信じていたころ。
がんばってもがんばっても、手の届かないものがあるのだと知らされたころ。
いろんな感情が湧き出てきて、冷静には読めませんでした。
あのころ、もうひとがんばりしておけば未来はもっとよいものになっていたのでしょうか。


内容はとても面白く陸上のリレー競技を見る目が変わりました。
3巻全て一気読みで寝不足になってしまいました。



部活をがんばっている人
部活をがんばっていた人
部活をがんばっていない人
部活をがんばっていなかった人
にオススメです。

オススメ度
☆☆☆☆☆☆




一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫)一瞬の風になれ 第一部 -イチニツイテ- (講談社文庫)
(2009/07/15)
佐藤 多佳子

商品詳細を見る
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。